茨城県内への避難者・支援者ネットワーク      「ふうあいねっと」

震災と原発事故により福島県から茨城県に避難されている方々をサポートするためのネットワーク組織です。          TEL029-233-1370 fuai.sta@gmail.com ホームページはこちら!!→http://fuainet.jimdo.com/

21日 水戸市蕎麦打ち交流会

水戸で行われた交流会について

茨城県健康生きがいづくりアドバイザー協議会

の方が記事を書いてくださいましたので

掲載させていただきます。

---------------------------------------------------------------------------

福島県からの避難者のための第2回蕎麦打ち会
平成24年10月21日(日)10:00~15:00
場所は水戸市稲荷第二市民センター

参加者
避難者:21名(大熊町、浪江町、南相馬市等 大熊町の町議会長も参加)
茨城県健康生きがいづくりアドバイザー協議会関係者:17名
「NPOおたがいさま」の只野さん
ふうあいねっと:2名
蕎麦打ち名人(4段):1名 

合計42名

笠間市で行った第1回蕎麦打ち会に続き、
第2回目の今回は21名が来てくれて大変にぎやかに実施でき、嬉しかった。
大熊町の9人は定例会を同会場の会議室で行ったあと、蕎麦打ちに参加。

f:id:fu-ai:20121021101840j:plain
蕎麦打ち名人4段が模範実技を披露し、協議会の二人が講師となって、避難者の方々に蕎麦打ち体験をしてもらった。

f:id:fu-ai:20121021101933j:plain
昼食は皆で作った蕎麦と、協議会関係者が揚げたかきあげ、デザートにミカン
f:id:fu-ai:20121021100845j:plain

昼食のあと、3部屋に分かれて、避難者と地域住民との交流会を行った。
避難者の方々の苦しみがよく理解できた。
アンケートでは「大いに満足」がほとんどだった。
避難者の方々には㈱神戸物産からの支援物資のレトルト食品をお土産に持ち帰ってもらった。

----------------------------------------------

いただいた集合写真の皆さんの顔がとても素敵だったのが

この会の満足度を現わしていました。

今後ともよろしくお願いいたします。(あまい)